Web制作

adobe XDを使って簡単にPDF資料を作成する

2017.06.07

adobe XDを使って簡単にPDF資料を作成するのアイキャッチ画像

ディレクションをしていて、お客様への提出資料として、PDFでワイヤーフレームの資料提出する際に苦労した経験はありませんか?

adobe XDはユーザーUI設計ツールとしても非常に優れており、注目を浴びていますがその設計したUIをPDFの資料として出力する際も非常に便利です。

ワイヤーフレームを用意する

まずは下図のようにワイヤーフレームを作成します。

ワイヤーフレーム

PDF書き出しをする

あとは簡単です。メニューからファイルを選択し、書き出しを選択します。あとはフォーマットでPDFを選択し、選択したアセットの保存形式を任意のものを選択します。

単独のPDFファイルを選択すると、PDFのファイル名はXDファイルのファイル名となり、全カンバスが1枚のPDFとして出力されます。

複数のPDFファイルを選択すると、各カンバス名がファイル名となり、それぞれ別ファイルのPDFとして出力されます。

資料の作成時間は短縮できると、その分サイトディレクションに時間を割けますね。ぜひ参考にしてください。

SHARE

この記事の筆者

Webクリエイター 古川 徹朗

Webクリエイター 古川 徹朗

Webに関する様々な知識を身に付け、理論的な問題解決を常に目指す頭脳派クリエイター。

Archive

CONTACT

06-6537-9941
受付時間
9:00〜19:00
休日
土日祝日

株式会社ゼロワンアース
〒550-0012 大阪市西区立売堀2-5−41合田ビル6F

メールで問い合わせる

ホームページで成果をあげるには、
まず現状分析

反響のないホームページをあきらめていませんか?ホームページで成果をあげるためには、現状を分析し改善していく必要があります。大阪市西区の本社にて無料相談を受け付けておりますので、ホームページ制作のことでお悩みの方は上記CONTACTより、お問い合わせください。