2017.12.22

Web制作

どこがいい?ストックフォトサービスを比較してみた

どこがいい?ストックフォトサービスを比較してみたのアイキャッチ画像

Web制作、グラフィックデザイン、ブログを運営する上で、欠かせない作業の一つが画像(写真)の選定です。

もちろんカメラマンを手配し、イメージ通りの写真を撮影できるのが一番ベターなのですが、撮影条件が非常に厳しかったり、予算的に厳しい場合などは、様々なシチュエーションの写真を提供しているストックフォトサービス(昔はレンポジサイトなんて言ってましたね)は大変重宝します。

ただ安価で提供されているストックフォトサービスは海外のモデルが多く、日本人がモデルの画像を探すのは結構大変(トリ◯ゴ風)。

そこで比較的安価で、なおかつ日本人素材が充実し、使いやすい画像が揃った(当社比)ストックフォトサービスを調べてみました。

Fotolia

クレジット

  • 事前にfotolia独自の通貨「クレジット」を購入する(有効期間6カ月間)
  • 「クレジット」にて決済を行う

XSサイズ(424 x 283 px)の画像で1枚79円から購入が可能です。

マンスリーパック

  • 一カ月に必要な画像数をあらかじめ決めその数だけ購入できる
  • XXL画像(5616 x 3744 px)の場合5点まで
  • M画像(1688 x 1125 px)の場合10点まで
  • 契約期間は1カ月、3カ月、6カ月、1年
  • 契約を更新する限り残ったダウンロード数は持ち越せる

1年で契約した場合、M画像77円、XXL153円で購入が可能です。

デイリー定期契約

  • たくさんの画像が必要な大企業に最適
  • 契約期間は1カ月、3カ月、6カ月、1年

ひと月で750点の画像が使用できるプランを利用した場合、1枚当たりは約33円となります。

PIXTA

単品購入

  • サイズ別に一律に設定された価格で購入

サイズ設定はSサイズ以上、1枚540円(税込み)から購入できます。

定額制プラン

少量の画像を使う方

  • 30日間で10点までの画像をサイズを問わずにダウンロード可能

360日更新で契約した場合、1枚あたり389円(税込み)で購入できます。

たくさん画像を使う方

  • サイズを問わずにダウンロード可能
  • 30日プラン通常、30日プラン増量、1年プランの3つのプランがある

30日プラン通常の場合、30日で250枚までダウンロード可能(1日の上限なし)。
Lサイズで換算して一枚あたり234円(税込み)となります。

360日プラン増量の場合、30日で750枚までダウンロード可能(1日の上限25枚)。
Lサイズで換算して一枚あたり51円(税込み)となります。

1年プランの場合、30日で750枚までダウンロード可能(1日の上限25枚)。
Lサイズで換算して一枚あたり39円(税込み)となります。

ペイレスイメージズ

単品購入

  • 必要な画像だけ1点からダウンロードできる

1枚432円(税込み)から購入可能で、実際にはサイズごとに価格が変わります。

バリューパックサービス

  • 30日間で、あらかじめ契約した点数まで画像をダウンロードできる

ひと月250枚まで購入できるサービスをを360日更新で契約した場合、1枚あたり102円(税込み)で購入可能です。

定額制サービス

  • 1日25枚までダウンロード可能

360日更新で契約した場合、1枚あたり36円(税込み)で購入可能です。

フォトライブラリー

画像1枚ごとに設定された価格で購入するシステムで、108円(税込み)から購入可能です。

プリペイド購入

  • あらかじめプリペイドをチャージして決済するシステム
  • チャージした金額よりもお得に購入可能

iStock

クレジット

  • 事前にiStock独自の通貨「クレジット」を購入する
  • 「クレジット」にて決済を行う

1枚1,200円(税抜)から購入可能です。

定額使用

ダウンロードできる期間と上限枚数に応じた料金設定になっています。
ベーシック「Essentials」とプラス「Signature」の2つのプランがあり、ダウンロードできる素材の対象がそれぞれ異なっています。

ベーシック「Essentials」

月750枚までダウンロード可能なプランで1年間の契約をした場合、1枚あたり22円(税抜)。

プラス「Signature」

月750枚までダウンロード可能なプランで1年間の契約をした場合、1枚あたり36円(税抜)。

YOURSTOCK

シングル販売

  • サイズごとに設定された価格で購入する

XSサイズ(長辺400px程度)で324円(税込み)から購入可能です。

定額制

  • ダウンロードできる期間に応じた料金設定
  • プラン対象サイズの画像のみダウンロード可能

1年プラン(365日)で契約した場合、1日のダウンロード上限が20枚までとなり、最大ダウンロード可能枚数は7,300枚。1枚あたり40円(税込み)になります。

fineshot

サイズ別販売

  • サイズごとに設定された価格で購入する

Sサイズ(長辺サイズ640px)で、1枚100円(税抜)から購入可能です。

定額プラン

  • 期間に応じた料金設定
  • プランによりダウンロードできる画像サイズが異なる

1日のダウンロード数の上限のない30日間プランで、最大ダウンロード可能枚数600枚、1枚あたり25円(税抜)で購入可能です。

まとめ

いかがでしょうか。

今回は料金設定にフォーカスしましたが、各サイトで扱っている画像の品質やシチュエーションなど、各サイトに得意分野がありますので、サービスの内容を比較しご利用いただければと思います。

※これらの料金、サービスは2017年12月22日現在のものです。変動、変更がある場合がございますのでご了承下さい。

SHARE

この記事の筆者

デザイナー 芳村 明文

デザイナー 芳村 明文

カテゴライズしたらきっとデザイナーのはず。音楽(洋楽をジャンル問わず雑多に貪る)、欧米テレビドラマ(シットコム)が好き。時々バンド活動。

WEBSITE DESIGN REQUEST

ホームページ制作・リニューアルの
ご相談はお気軽に

TEL 06-6537-9941 平日 9:00〜19:00

〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀2-5−41

ホームページ制作を相談する