Web制作

バックグラウンド(撮影背景)から色を考察する

2016.03.02

2017.05.18

つぶらな瞳の牛

先日ロケットニュース24でこんな記事が話題になりました

何色に見える? ジャージの色の見え方を巡りネット民対立! 「青と白だ!」「緑と金だって!!」「黒と茶なのでは?」

みなさまご存知でしょうか。

ネットを賑わすジャージを見てみた

メーカーはアディ◯スのジャージです。ジャージを着ない私にはアディ◯スといえばこれを思い出します。

ええ、今回の記事とは全く関係ありません(笑)

話を元に戻しまして…。

私はジャージの色が「水色と白」に見えました。正確には「濁った水色と年季が入ったオフホワイト」です。ちなみに何の情報も知らない弊社営業部長に見せると…

「緑と茶色」に見えるそうです。

記事にもありますが

「青と白」

「緑と金」

「黒と茶」

「緑と茶」

とそれぞれ見え方がかなり異なります。

色の背景を探ってみた

実際の色を探るため「どんな場所でどんな環境で撮影されたのか考察」しました。

  • 環境はおそらく室内、窓の自然光で撮影されているのではないか
  • 時間は昼を過ぎた時間帯で曇っているかも
  • 画像の解像度が768×1024なのでおそらくiPad、iPad2、iPad miniで撮影されているかも
  • フラッシュをたいていない

以上を考察してみた結果、やはり私には「水色と白」に見えます。自分なりに考察した結果を伝えると、弊社営業部長は言いました。

「えー、水色には見えないですよー」と。

結論

分かりません!

が、自分なりに導き出した答えは「水色と白」です!

ちなみに同型同色であろうジャージを着ている知り合いを見たことありますが、私にはその時も「薄く濁った水色と白」に見えました。しかし私も色んな経験や思い込みが入るので、書いているうちにどれが正解か分からなくなりました(笑)

ちなみにPhotoshopでピッカーで拾ってみたらこんな色でした。※中間色あたりを拾っています。

selectcolor

どうですか?何色に見えますか?

前にも記事で書きましたが、環境によって色は様々な変化をします。

さらにどの部分を見ているのか、色んな今までの経験、思い込みなどの主観が交じるため、実際のジャージを見てもそれぞれの色を主張するでしょう。

ほんと、色(人間の目)って不思議ですね。

SHARE

この記事の筆者

デザイナー 芳村 明文

デザイナー 芳村 明文

カテゴライズしたらきっとデザイナーのはず。音楽(洋楽をジャンル問わず雑多に貪る)、欧米テレビドラマ(シットコム)が好き。時々バンド活動。

Archive

CONTACT

06-6537-9941
受付時間
9:00〜19:00
休日
土日祝日

株式会社ゼロワンアース
〒550-0012 大阪市西区立売堀2-5−41合田ビル6F

メールで問い合わせる

ホームページで成果をあげるには、
まず現状分析

反響のないホームページをあきらめていませんか?ホームページで成果をあげるためには、現状を分析し改善していく必要があります。大阪市西区の本社にて無料相談を受け付けておりますので、ホームページ制作のことでお悩みの方は上記CONTACTより、お問い合わせください。