Webデザイン

商用利用可能な和文フリーフォントの検索サイト「FONTBEAR」

2017.08.09

商用利用可能な和文フリーフォントの検索サイト「FONTBEAR」のアイキャッチ画像

和文フォントって欧文フォントに比べて種類も少なく、なかなか思ったものを探す時に苦労します。
さらに、それが商用利用可能でフリーフォントとなると自分が求めているフォントを探すのは至難の技です。
今回はそういう時に便利なフォント検索サイト「FONTBEAR」を紹介します。

“商用OKなフリーフォント”を探すためのサイト

FONT BEARはサイト内で記載にあるように、”商用OKなフリーフォント”を探すためサイトです。和文フォントと欧文フォント両方を検索することができますが、特に和文フォントが充実しています。

一覧画面でフォントのプレビューが見られる

まず一番使いやすいのがフォントの一覧画面、ここでフォントのプレビューが見られるので、自分のイメージしているフォントを簡単に探すことができます。さらに和文フォントでネックになるのはそのフォントに漢字があるかどうか。それも一覧画面で表示があります。

書体の絞り込み検索ができる

FONT BEARではフォントの絞り込み検索もできます。和文フォントでは「 角ゴシック体、明朝体、丸ゴシック体、手書き風、装飾フォント、毛筆書体」で欧文フォントは「サンセリフ、ディスプレイ」で絞り込むことができます。また絞り込み検索を利用すると上記の絞り込みに加え、フォントの特徴として「商用可、漢字あり、アイコン、レトロ、きれい、おしゃれ、かっこいい、かわいい、ポップ、コンデンスド、毛筆、極太」で検索することができます。

和文フォントで商用可能なフリーフォントの検索サービスはなかなかないので使ってみてください。

SHARE

この記事の筆者

Webクリエイター 古川 徹朗

Webクリエイター 古川 徹朗

Webに関する様々な知識を身に付け、理論的な問題解決を常に目指す頭脳派クリエイター。

Archive

CONTACT

06-6537-9941
受付時間
9:00〜19:00
休日
土日祝日

株式会社ゼロワンアース
〒550-0012 大阪市西区立売堀2-5−41合田ビル6F

メールで問い合わせる

ホームページで成果をあげるには、
まず現状分析

反響のないホームページをあきらめていませんか?ホームページで成果をあげるためには、現状を分析し改善していく必要があります。大阪市西区の本社にて無料相談を受け付けておりますので、ホームページ制作のことでお悩みの方は上記CONTACTより、お問い合わせください。