クリエイターの日常

グーグルのAIドローイングサービス「AutoDraw」ってなに?

2017.04.14

2017.05.11

AutoDraw

グーグル社は2017年4月11日にAIお絵かきツール「AutoDraw」を公開しました。

用意されたフリーハンドツールや矩形ツールを使用し絵を描くと、AIがその形を判断し、近いイラストをデータベースから引っ張ってくれるというツールのようです。

要はお絵かき版の自動変換ツールみたいなものでしょうか。描いた絵を「そのままキレイに清書」してくれるという機能では無いようです。

公開以来話題になり、さまざまなブログやSNSでお絵かき合戦が繰り広げております。

さっそく私も試してみました。

おお、なるほど。上の検索結果に候補がズラッと出ていますね。簡単なものならそれなりに親しいものが出てくるようですね。

では著名なキャラクターを…。

拙い絵で申し訳ないですが、某有名キャラクターを描いてみました。

ちなみに一番欲しい道具は「どくさいスイッチ」です。

話が逸れましたね。早速候補を見てみると…。

私の絵が拙いものは重々承知ですが…近いと言えば近い? 笑

ちなみに変換した絵はPNG形式で保存できたりシェアしたりできるようです。変換された絵の著作権ってどうなってるんでしょうね。商用利用できるのでしょうか。

試してみた結果ですが、まだまだ実験段階のようですね。

この「AutoDraw」、検索候補に上がる画像をユーザーから募集しているようですので、まだまだこれから検索候補が増えてきそうですね。

SHARE

この記事の筆者

デザイナー 芳村 明文

デザイナー 芳村 明文

カテゴライズしたらきっとデザイナーのはず。音楽(洋楽をジャンル問わず雑多に貪る)、欧米テレビドラマ(シットコム)が好き。時々バンド活動。

Archive

CONTACT

06-6537-9941
受付時間
9:00〜19:00
休日
土日祝日

株式会社ゼロワンアース
〒550-0012 大阪市西区立売堀2-5−41合田ビル6F

メールで問い合わせる

ホームページで成果をあげるには、
まず現状分析

反響のないホームページをあきらめていませんか?ホームページで成果をあげるためには、現状を分析し改善していく必要があります。大阪市西区の本社にて無料相談を受け付けておりますので、ホームページ制作のことでお悩みの方は上記CONTACTより、お問い合わせください。