クリエイターの日常

bootcampでWindowsを起動したときだけ
Wifiが不安定な原因

2017.10.19

bootcampでWindowsを起動したときだけWifiが不安定な原因のアイキャッチ画像

2ヶ月ほど前にbootcampのWifiが不安定になり色々と調べながら設定をいじって何とか改善したと思われた私のiMacですが、またまたWifiが不安定な状況に陥りました。何とか解決することができたので同じような現象でお困りの方は参考にしていただければ幸いです。

ホームページ制作業でbootcampは捨てがたい

ネットワークが不安定であることのストレスは想像以上に大きく、MacでWindowsを使用することを諦めるべきかとても悩みました。しかしホームページ制作の過程でbootcampはやっぱり手放しがたいという気持ちが勝り再度原因を追究することにしました。

意外なところに原因があった

突然ですが問題です。

これまでの文章で問題解決の糸口が隠されているのですが気が付かれた方はいらっしゃるでしょうか。

答えは「MacでWindowsを使用することを諦めそうになって」この一文です。

自分でも気が付いていなかったのですがMacで起動するとWifiはすこぶる安定していて、Windowsで起動したときだけ不安定になるので機械的な故障でないことは確定です。前回もWinの設定関連で対処したのですがその時はMacで安定しているということを自覚していませんでした。(bootcampを使用していると同じマシンですがWin起動時とMac起動時で別マシンのような感覚になるので)

そこで今回はWin起動時のみ起こる現象として新たに調べなおしてみたところ 「Thunderboltのポートから出る電気ノイズがwifiアンテナに干渉する」 という情報を発見しました。

ではなぜMacで起動したときは問題が起こらないかというと、MacはOS側でこの問題を対処しているようです。 そして当たり前ですがWinにはこの対策が施されていませんので、電気ノイズの影響もろに受けてしまい不安定な状態となっているようです。

今回行った対処法

対処法として本体のUSBポートやらThunderboltポートに接続している機器を抜いたり、差込口を変えたりすると改善することがあるようですが、色々とセッティングしている環境を壊すのは嫌なのでこの方法は却下しました。

ようは本体からでる電気ノイズとWifi受信機を離せばよいはずなので、内臓の受信機をあきらめ本体から離れた位置に設置していたUSBハブにbuffaloのWifi受信機を差し込んでネットに接続することにしてみたところ、びっくりするほど通信が安定しました。

なんだかスマートではないですが解決してよかったです。

SHARE

この記事の筆者

代表取締役 岡本 裕伸

代表取締役 岡本 裕伸

2004年にWeb業界に足を踏み入れ、デザイナー、コーダー、ディレクターを経験。近年ではWebコンサルタントとして経営戦略を絡めた提案や会社設立サポートなども行う。

Archive

CONTACT

06-6537-9941
受付時間
9:00〜19:00
休日
土日祝日

株式会社ゼロワンアース
〒550-0012 大阪市西区立売堀2-5−41合田ビル6F

メールで問い合わせる

ホームページで成果をあげるには、
まず現状分析

反響のないホームページをあきらめていませんか?ホームページで成果をあげるためには、現状を分析し改善していく必要があります。大阪市西区の本社にて無料相談を受け付けておりますので、ホームページ制作のことでお悩みの方は上記CONTACTより、お問い合わせください。