業務効率化

PC内のデータ整理には、重複ファイル検索ツール「DupFileEliminator」

2016.06.17

2017.05.29

図書館で本を手にする学生

業務でPCを使用していると、ファイルやフォルダがゴチャゴチャになったり、徐々にファイル数が膨らんで気がつけばストレージの空き容量があと少し…という状況になってしまいます。

こまめに整理できれば良いのですが、なかなか整理する時間もとりにくい上、業務が進行している最中にファイルやフォルダ構成を動かすと、余計に使いにくくなるため、大掛かりな整理はしにくいものです。

ファイルの整理には「重複ファイル」の削除がオススメ

大掛かりなファイルの整理には、どうしてもある程度の時間が必要となりますが、ちょっとしたファイルの整理には重複ファイルを見つけ出して削除することがオススメです。

重複ファイルを削除すると、PCの容量確保だけでなくファイルのバージョン管理にも一役買います。

重複ファイルの整理には「DupFileEliminator」

重複ファイルの検索・削除には、Windowsアプリケーションの「DupFileEliminator」がオススメです。

※Vectorにアクセスします。

dfe

「DupFileEliminator」は、指定したフォルダの中から “内容が一致するファイル” や “類似画像ファイル” を探し出し、それをリストアップしてくれます。検出されたファイルの内容をプレビューする機能や、不要な方のファイルを移動・削除することができます。

検索対象設定で、ファイルネーム / サイズ / 拡張子 を限定したり、空フォルダを同時に削除する等の機能も付いているため、ゴチャゴチャになったフォルダ内のお掃除にも最適です。

日ごろからフォルダ構成をルール付けてファイル管理

どうしても忙しい業務の中だと、ファイルやフォルダが雑多になりがちですが、できればフォルダ構成に自分なりのルールを設けて、整理することが一番です。

私の場合、ファイルを受け取った段階で下記の3つのルールに沿って大きく分けます。

  1. 直ぐ使う
  2. 後で使う
  3. 不要‐確認して削除

まれに、Windowsのデスクトップ画面いっぱいにショートカットやファイルが埋め尽くされている状態のPCなどを目にしますが、それではファイルが見つけにくく効率が悪くなったり、余計なファイルを消してしまいかねないので、その状態は改善すべきだと思います。

職場環境も掃除するように、PCの中も可能な限り整理し、気持ちよく仕事に就きたいものですね!

SHARE

この記事の筆者

Webアドバイザー 鈴木 亘

Webアドバイザー 鈴木 亘

Webの悩みをお客様の視点に立って一生懸命解決法を考える、Webアドバイザーの鈴木亘です。Webマーケティング初心者の方でも安心してご相談いただけるよう、わかりやすい戦略立案を心がけていますので、どんな些細な問題でもお気軽にご相談ください。

Archive

CONTACT

06-6537-9941
受付時間
9:00〜19:00
休日
土日祝日

株式会社ゼロワンアース
〒550-0012 大阪市西区立売堀2-5−41合田ビル6F

メールで問い合わせる

ホームページで成果をあげるには、
まず現状分析

反響のないホームページをあきらめていませんか?ホームページで成果をあげるためには、現状を分析し改善していく必要があります。大阪市西区の本社にて無料相談を受け付けておりますので、ホームページ制作のことでお悩みの方は上記CONTACTより、お問い合わせください。