Webマーケティング

PCブラウザ使用率の自社調査結果(2016年8月)

2016.09.16

2017.08.24

パソコン操作する牛

モバイルファーストが当たり前の時代となり、当社で管理するBtoCサイトにおいてもアクセス割合がスマホ80%PC15%タブレット5%といった分布となっています。しかしBtoBなどの場合はまだまだPCからのアクセスが多いといった傾向にあります。

PCサイトの需要は今後も縮小すると予測していますが、それに伴いPCブラウザの使用率といった情報も年々発信する人が少なくなりそうなので、あえて発信していきたいと考えています。

統計は当社で管理している複数のサイトのデータを使用し算出しております。

PCブラウザ使用率

160916-01

長期にわたりWeb制作者を悩ませてきたIE黄金時代は終焉を迎え、Chromeの使用率がトップとなっています。特筆すべきはEdgeの存在で、近い将来確実にIEを超える使用率となりそうです。

IEのバージョン

160916-02

圧倒的に11が多いという結果に正直ほっとしています。今回の結果ではIE6からのアクセスは1度もなく7~10を合計しても8.5%となっております。

SHARE

この記事の筆者

代表取締役 岡本 裕伸

代表取締役 岡本 裕伸

2004年にWeb業界に足を踏み入れ、デザイナー、コーダー、ディレクターを経験。近年ではWebコンサルタントとして経営戦略を絡めた提案や会社設立サポートなども行う。

Archive

CONTACT

06-6537-9941
受付時間
9:00〜19:00
休日
土日祝日

株式会社ゼロワンアース
〒550-0012 大阪市西区立売堀2-5−41合田ビル6F

メールで問い合わせる

ホームページで成果をあげるには、
まず現状分析

反響のないホームページをあきらめていませんか?ホームページで成果をあげるためには、現状を分析し改善していく必要があります。大阪市西区の本社にて無料相談を受け付けておりますので、ホームページ制作のことでお悩みの方は上記CONTACTより、お問い合わせください。