クリエイターの日常

macでカーネルパニックを繰り返す時の対処法

2016.08.03

2017.05.24

悩む牛

先日業務で使用しているPCが突然カーネルパニックを繰り返してどうにも仕事にならなくなるということが起きました。

同じような現象に困っている方のためにその時行ったことを記録しておきます。

原因は外付けHDD

今回の私の原因としてはバックアップ用にタイムマシーンとして使用していた外付けHDDディスクが原因でした。
いつまでも業務ができない状況もまずかったのでタイムマシーンとして使用していた外付けHDDを別のMacBookAirに接続した時にそっちのMacもカーネルパニックを起こしたことで気づきました。
その後は外付けHDDをフォーマットしなおして問題なく稼働しています。

以下に今回は解決にはいたらなかったが、対処方として案内されていたことで私が試したことをご紹介いたします。

まずはググる

カーネルパニックはマックユーザーなら、経験される方が多いようで「カーネルパニック 対処法」などと検索するとたくさん検索結果が出てきます。

それを参考に下記を試してみました

  • 再起動をする
  • セーフブートを行う
  • PRAMリセットを行う

Appleのサポートに電話をする

上記にあることを試しても改善されなかったのでサポートに電話をしてアドバイスをいただきました。
そこで案内されたのはOSの再インストール。

これでも改善しなかったので次に案内されたのがHDDを一旦フォーマットしてからのOS再インストール。これはアプリの再インストールなど業務に復帰するための時間が膨大にかかることが予想されたのでこの方法は最終手段にしたい旨をサポートに伝えました。

ここで案内されたのがApple Storeのジーニアスバーでした。

最後のたのみジーニアスバー

予約は3日後までとれなかったので当日枠での相談にいきました。実際にApple Storeに行ってみるとすごい人。常に数十人が待っているような状態でした。(大半はiPhoneのタッチパネルが割れての交換のようでした。皆さん保護フィルム貼りましょう!)

2時間ほど待っていざ相談。これまで試したことを全て伝えて、起動確認。この状況だとソフト的な原因は考えにくいのでハード的な原因の可能性があるということで一旦修理に出してみることに。

数日後Appleからmacが送り返されてきて診断結果は異常なしとのことでした。そりゃそうですよね。冒頭で記載した通り今回の原因は外付けHDD。その時はそれでも不安があったので帰って来たmacとMacBookAirの2台で様子をみながら業務にあたっていました。そこで冒頭の通り原因が外付けHDDにあることに気づき解決に至りました。

長々と書きましたが同じ事象でも原因は様々です。同じような状況になった方の少しでも参考になれば幸いです。

SHARE

この記事の筆者

Webクリエイター 古川 徹朗

Webクリエイター 古川 徹朗

Webに関する様々な知識を身に付け、理論的な問題解決を常に目指す頭脳派クリエイター。

Archive

CONTACT

06-6537-9941
受付時間
9:00〜19:00
休日
土日祝日

株式会社ゼロワンアース
〒550-0012 大阪市西区立売堀2-5−41合田ビル6F

メールで問い合わせる

ホームページで成果をあげるには、
まず現状分析

反響のないホームページをあきらめていませんか?ホームページで成果をあげるためには、現状を分析し改善していく必要があります。大阪市西区の本社にて無料相談を受け付けておりますので、ホームページ制作のことでお悩みの方は上記CONTACTより、お問い合わせください。