Webマーケティング

光のお父さんからみるコンテンツマーケティングとは

2017.06.14

親子のきずな

今期TBS系列で放送されている深夜ドラマの「光のお父さん」をご存知でしょうか。

このドラマの原作はオンラインゲームブロガーのマイディーさんがオンラインゲームの楽しさを広めたいという思いで運営してる、自身のブログ「一撃確殺SS日記」で連載していたコンテンツです。

還暦を迎えて退職した父に自分がプレイしているオンラインゲームをすすめて、一緒にプレイする中で、親子の距離を縮めていくドラマです。

Sponsored Links

この連載はぼく自身連載当時からファンで、更新されるのをずっと楽しみにしていました。
また、このドラマを作るにあたってのドキュメンタリーも「光のぴぃさん」として連載してこれもファンの人気を集めました。

いざ放送が開始したときも、当初はMBS、TBS、Netflixでしか放送は予定されていなかったのですが、ファンの熱意に押される形で放送局はどんどん増えていきました。
この一連の流れを見ていてこれがコンテンツマーケティングのあるべき形の一つではないかと感じました。

マイディーさんが行っていたことはたった2つ

ではマイディーさんはここまでの人気になるまでにどんなことをしていたのでしょうか。
それは以下のたった2つのことです。

  • 毎日更新する
  • オンラインゲームの楽しさを書く

みなさんも一度は聞いたことはあるのではないでしょうか。
コンテンツマーケティングで成果をだすためにはまず、テーマを決めてそのテーマに沿って定期的に更新していきましょう!と。
マイディーさんはこの二つを日々実践されています。

そして一つのブログの連載がテレビドラマになり、多くのファンを獲得し、そのドラマがきっかけでたくさんの方がオンラインゲームを始める。
まさに理想のコンテンツマーケティングですね。

たしかに様々なコンテンツマーケティングのテクニックはありますが、一番大切なことを再認識したできごとでした。
みなさんも一度初心に帰って、みなさんが運営しているWebサイトの目的は何で、継続的にその情報発信ができているかを考えてみてください。

SHARE

この記事の筆者

Webクリエイター 古川 徹朗

Webクリエイター 古川 徹朗

Webに関する様々な知識を身に付け、理論的な問題解決を常に目指す頭脳派クリエイター。

Archive

CONTACT

06-6537-9941
受付時間
9:00〜19:00
休日
土日祝日

株式会社ゼロワンアース
〒550-0012 大阪市西区立売堀2-5−41合田ビル6F

メールで問い合わせる

ホームページで成果をあげるには、
まず現状分析

反響のないホームページをあきらめていませんか?ホームページで成果をあげるためには、現状を分析し改善していく必要があります。大阪市西区の本社にて無料相談を受け付けておりますので、ホームページ制作のことでお悩みの方は上記CONTACTより、お問い合わせください。