Webマーケティング

Google Search Consoleで検索キーワードを確認する方法

2015.11.20

2017.05.18

ルーペをのぞき込むヒゲの男性

前回の記事で、Gooleアナリティクスのオーガニック検索キーワードの調査では、キーワードのほとんどが「not provided」と計測されてしまうため、明確なキーワード調査が行えない点をご紹介しました。

前回記事:
Googleアナリティクスで検索キーワードを確認する方法

そこで今回は、「Google Search Console」を使ったキーワード調査の方法をご紹介します。

Google Search Consoleとは

「Google がWebサイトをどのように認識しているのか?」を詳細に確認するためのツールです。Google側から見たWebサイトの状況を把握することができ、そのデータをもとにWebサイトのブラッシュアップに活かすことができます。以前は「ウェブマスターツール」と呼ばれてましたが、2015年5月頃に名称が変更されました。

導入方法について

Google Search ConsoleのページからGoogleアカウントにログインし、「プロパティ」から管理するWebサイトのURLを登録します。次に、「Webサイトの所有権確認」箇所で、指定される何種類かの方法を使ってWebサイトに反映することで使用できるようになります。

gsc001

検索キーワードを調べる

左メニューから、検索トラフィック > 検索アナリティクス で調べることができます。
ページ内のメニューに、「クリック数」「表示回数」「CTR」「掲載順位」のチェック項目があり、それぞれを選択することで、キーワードごとの各数値が確認できます。また、検索キーワードのことを指す「クエリ」以外に、「ページ」「国」「デバイス」といった項目でデータを確認することも可能です。

gsc002

Google Search Consoleおける用語について

少しわかりにくい用語がありますので、各用語を簡単に解説します。

クエリ

「検索キーワード」のことです。Webサイトに訪れた際に打たれたキーワードではなく、Googleの検索結果にWebサイトが表示された時に打たれたキーワードのことを指します。

ページ

Webサイトの中のどのページが検索結果に表示されたのかを調べることができます。

クリック数

Googleの検索結果に表示された時に、実際にユーザーにクリックされた数値です。例えば、検索キーワード(クエリ)に対してのクリック数は、「この検索キーワードに対してユーザーがクリック(サイトに訪問)した数値」となります。

クリック数が「0」の場合は、「検索結果にWebサイトは表示されたがサイトには訪問されなかった」という意味となります。

表示回数

Googleの検索結果にWebサイトが表示された回数を示します。ただし、検索結果の2ページ目に表示される予定だったが、ユーザーが検索結果の1ページ目しか表示しなかった場合は回数にカウントされません。

CTR

「表示回数」÷「クリック数」= の数値です。検索結果に表示された回数に対して、クリックされた確率となります。

掲載順位

Googleの検索結果における、平均掲載順位です。

コンテンツマーケティングは潜在的なニーズを探ることが重要

Google Search Consoleのキーワード調査では、Webサイトに訪れたユーザーが検索したキーワードのほか、たとえ訪問はされなくても、検索結果に出現したキーワードまでを知る事ができます。つまり、訪問された結果の調査だけでなく、訪問される可能性のあった潜在的なニーズを探る事も出来ます。

Webサイトをどのようなユーザーに見せたいのか、今後どのような情報を発信していくべきか。ユーザーが知りたいと思っている情報ニーズを知る事は、コンテンツマーケティングを行う上でWebサイトブラッシュアップの重要な手掛かりと成り得ます。

今回は検索キーワードを調査することにフォーカスを当ててご紹介しましたが、Google Search Consoleにはこれ以外にもWebサイトのブラッシュアップに役立てられる様々な機能があります。

是非、Web戦略に活用していただければと思います。

検索キーワード調査の事はお気軽にご相談ください

06-6537-9941
受付時間 10:00〜19:00

メールで相談する

SHARE

この記事の筆者

Webアドバイザー 鈴木 亘

Webアドバイザー 鈴木 亘

Webの悩みをお客様の視点に立って一生懸命解決法を考える、Webアドバイザーの鈴木亘です。Webマーケティング初心者の方でも安心してご相談いただけるよう、わかりやすい戦略立案を心がけていますので、どんな些細な問題でもお気軽にご相談ください。

Archive

CONTACT

06-6537-9941
受付時間
9:00〜19:00
休日
土日祝日

株式会社ゼロワンアース
〒550-0012 大阪市西区立売堀2-5−41合田ビル6F

メールで問い合わせる

ホームページで成果をあげるには、
まず現状分析

反響のないホームページをあきらめていませんか?ホームページで成果をあげるためには、現状を分析し改善していく必要があります。大阪市西区の本社にて無料相談を受け付けておりますので、ホームページ制作のことでお悩みの方は上記CONTACTより、お問い合わせください。