2015.08.24

2017.05.26

Webマーケティング

意外に知らないホームページ運営に掛かるランニングコスト

電卓とグラフ

皆さんはホームページの管理・運営に月々どれくらいのコストを掛けていますか?

サーバー、ドメイン管理、広告、制作会社への定期更新など、ホームページを管理・運営する上で様々なコストが掛かっていると想定されます。

しかし、お客様にお話しをうかがうと、意外にホームページにどれだけコストが掛かっているのか、把握されていないことがあります。改めて自社のホームページにどれだけのコストが掛かっているのか把握することで、思わぬコスト削減につながるかもしれません。

どれが何の費用なのかを把握していない

よく耳にするのは、「これって何の費用なのかわからない」というお声です。

ホームページ制作時に、あまり詳細を理解しないまま制作会社に任せた方は要注意です。それが何の費用なのか説明を受けたとしても、細かく覚えていなかったり、当時の担当者が居なくなったなどで把握出来なくなるケースもあります。

必要なコストなのかどうかを見極める

支払っているコストが必要なものならともかく、実は活用できていないのにコストだけ掛かっている場合もあり得ます。

特に、こういったサービスは移り変わりが早いので、あるサービスを契約した当初は有効活用できていたとしても、状況の変化により有効で無くなっている可能性があります。コスト内容を把握していないと、こういった無駄なものに延々とコストを掛けてしまっている可能性があります。

いくら掛かっているのか、そもそも知らない

ランニングコストを整理すると、実際に支払っている金額の大きさを見て驚かれる方もいらっしゃいます。払っていた金額自体を把握されていなかったケースです。

ランニングコストの見直しで制作費を捻出できるかも!?

ホームページを見直してリニューアルや改修を検討する時、どうしても制作費と自社の予算調整に目が行ってしまいます。しかし、見直すのであれば、現在掛けているランニングコストにも注目してください。思わぬコスト削減から、ホームページ制作の展開の幅が広がって、保留していた計画が実行に移せるかもしれません。

お気軽にコストの見直しをご相談ください

06-6537-9941
受付時間 10:00〜19:00

メールで相談する

SHARE

この記事の筆者

Webアドバイザー 鈴木 亘

Webアドバイザー 鈴木 亘

Webの悩みをお客様の視点に立って考える、Webアドバイザー&フリー素材モデルの鈴木亘です。Webマーケティング初心者の方にもわかりやすい戦略立案を心がけています。大阪でホームページ制作をご検討の方、薄毛素材をお求めの方、お気軽にご相談ください。

WEBSITE DESIGN REQUEST

ホームページ制作・リニューアルの
ご相談はお気軽に

TEL 06-6537-9941 平日 9:00〜19:00

〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀2-5−41

ホームページ制作を相談する