Webマーケティング

中小企業がWebをうまくビジネスに
活用できない3つの問題

2017.09.25

困った経営者

ビジネスの可能性を広げるために、インターネットを活用することが、不可欠だと判っていても、なかなか上手く活用することができない。

そんな悩みをかかえている、経営者の方は多いのでは?
と思います。
では何故、Webを上手くビジネスに活用できないのでしょうか?

Sponsored Links

Webをうまく活用できない3つの問題

我々がお客様との打ち合わせ時に、よく議題に上がるホームページ運営時の問題点です。

1.運営体制が整えられない

専任の担当者を置くことや、ホームページを運営するための部署を編成できないなどの人材不足の問題

2.運営ノウハウがない

Webを活用するために、何をするべきなのかが分からないために、手をこまねいてしまうなど、知見不足の問題

3.予算が割けない

Webを活用するために、専任の担当者、外部リソースが必要だとはわかっているけれども、予算を割けない資金不足の問題

問題の根底は資金力

Webをうまく活用できない問題点を3つ挙げましたが、問題の根底にあるのは資金力です。潤沢に資金があれば、人を雇うこともできますし、ノウハウは外部に発注することもできます。

そのステータスになれば、また人材確保の難しさや、信頼できる外部パートナー探し、など新たな問題が発生しますが、とりあえずは資金です。

軌道に乗せるまでにはパワーが必要

  • Webをうまく活用すれば資金ができる
  • 資金ができればWebをうまく活用できる

「卵が先か鶏が先か」のような因果性のジレンマもありますが、これに関しては答えが出ています。

Webをうまく活用すれば資金ができるが正解です。

Webをうまくビジネスに活用するためには、どうしても最初はパワーが必要です。これは避けて通れません。根性論で問題を解決するのはナンセンスとは思いますが、変化なくして状況が変化することはファンタジーなぐらい、あり得ないのです。

費用を抑えて、人的リソースも抑える方法

3つの問題を抱えつつも、Webを活用する術がないわけではありません。

我々のような制作会社に、月々Webに割ける費用と人的リソースを伝えていただければ、費用と人的リソースのバランスをとり最善の提案をすることも可能なので、それを利用することです。

予算の上限は隠すべきカードではない

なるべく、予算を抑えて、成果を出したいというのは、誰もが望むことです。しかし、ビジネスである以上価格には理由があります。

費用も人的リソースも抑えなければならない、このケースにおいて、最大限の効果を発揮するためには、予算の上限は隠すのは、賢い選択ではなありません。

より良い提案を受けるためには、情報を正確に伝えることが大切です。

Webのビジネスへの活用は相談ください

06-6537-9941

受付時間9:00〜19:00休日土日祝日

株式会社ゼロワンアース
〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀2丁目5−41

SHARE

この記事の筆者

デザイナー 若井 徳彦

デザイナー 若井 徳彦

ターゲットに合わせたUIやUX、目的を達成させるためのデザインをモットーに取り組んでいます。SEOやグロースハックとの親和性の高いデザインが求められてると感じています。

Archive

CONTACT

06-6537-9941
受付時間
9:00〜19:00
休日
土日祝日

株式会社ゼロワンアース
〒550-0012 大阪市西区立売堀2-5−41合田ビル6F

メールで問い合わせる

ホームページで成果をあげるには、
まず現状分析

反響のないホームページをあきらめていませんか?ホームページで成果をあげるためには、現状を分析し改善していく必要があります。大阪市西区の本社にて無料相談を受け付けておりますので、ホームページ制作のことでお悩みの方は上記CONTACTより、お問い合わせください。