コンテンツSEO

ホームページ制作が成功の鍵?!
インハウスSEOを成功に導く下準備

2017.09.04

in house

インハウスSEOとは外部リソースを使わずに社内でSEO対策を行うことです。社内で対策を行いますので正しいSEOの知識が必要です。そしてホームページ制作もインハウスSEOを行う前提で行っていなければ制作に関する知識も必要になります。

インハウスSEOを導入するために

インハウスSEOを行うには社内に以下の条件を備えたスタッフが必要です。

  • Webマーケティングの知識
  • SEO対策の正しい知識
  • Webサイトを更新する知識

SEOの成功は一朝一夕ではありませんので、ここにメンタルの強さも加えたいところですが、そこは上長や経営者が正しく理解してあげることによりスタッフのストレスも軽減すると踏んであえて条件には加えません。

もし、これを単独で行うのなら、なかなかマルチなスキルが必要です。制作会社でも確保が難しそうな人材といった印象です。

Webサイトを更新する知識は制作段階の要望で軽減可能

Webマーケティングに関する知識、SEOに関する正しい知識はインハスSEOを行う上で必須なのですが、Webサイトを更新する知識に関してはホームページ制作段階の要望で限りなく最小限の知識におさえることが可能です。

SEO対策の知識を有していれば問題のないレベルです。インハウスSEOに最適化されたホームページ制作をご検討される場合はお気軽にご相談ください。

インハウスSEOのメリット

インハウスSEOのメリットは自社でSEO対策をまかなうことによる外注費の削減です。想像するよりも、リソースはさかれますので人件費はかさんでしまうかもしれません。

それに現在主流のコンテンツSEO、ロングテールSEOは外部に委託するだけでは成功が難しく少なからず自社のリソースを割く必要があります。

ノウハウの蓄積でワークフローの最適化

インハウスSEOでコストを削減できるようになるのは、ノウハウの蓄積後、ワークフローの確立後です。ノウハウの蓄積は会社の資産ですので、長期的に考えればコストダウンは十分に可能です。

フレキシブルな対応が可能

外部に依頼しませんので、当たり前ですが、緊急を要する事態にも対処可能になります。時事ネタと自社のサービスを絡めるなどより戦略的にWebサイトを活用することが可能になります。

これらもホームページ制作時においてそのようにカスタマイズしておけば、より円滑に行えます。

インハウスSEOは成果を焦ることはNG

インハスSEOで成果を焦ることはNGです。多くの場合SEOは結果が出るまでに一定の時間を要します。それはSEO業者が行っても同じです。

短期的に結果を出すには何か別の要因が必ず必要です。そして何かの要因が不正なSEOに行き着いてしまう場合があるからです。

不正はペナルティーになり最悪の場合インデックスから削除されることも

不正を行うと必ずペナルティーという形で返ってきますので、最悪の場合インデッックスから削除されて検索から弾かれてしまう場合もあります。

インハウスSEOを成功に導くために

  • 組織としてノウハウの蓄積を行う
  • フレキシブルに対応できるホームページ制作を行う
  • 短期的に成果を求めない

インハウスSEOを成功させると会社にとって大きな資産になりますので、腰を据えてじっくり行ってください。

SHARE

この記事の筆者

デザイナー 若井 徳彦

デザイナー 若井 徳彦

ターゲットに合わせたUIやUX、目的を達成させるためのデザインをモットーに取り組んでいます。SEOやグロースハックとの親和性の高いデザインが求められてると感じています。

Archive

CONTACT

06-6537-9941
受付時間
9:00〜19:00
休日
土日祝日

株式会社ゼロワンアース
〒550-0012 大阪市西区立売堀2-5−41合田ビル6F

メールで問い合わせる

ホームページで成果をあげるには、
まず現状分析

反響のないホームページをあきらめていませんか?ホームページで成果をあげるためには、現状を分析し改善していく必要があります。大阪市西区の本社にて無料相談を受け付けておりますので、ホームページ制作のことでお悩みの方は上記CONTACTより、お問い合わせください。